FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ぷれぜんと」のその後。

注) この記事は「ぷれぜんと」に思うあれこれ。の続き記事です。


2年前、以前は絶対に無理だと思っていた形に残る物、しかも日常使用する物を
プレゼントさせて頂くお許しを頂いた。そのお話しを頂いて最初に提案させて頂いたのは
携帯のストラップだったのだけど、携帯に色々ぶら下げる習慣がないからと言う事で
主様の方から「キーホルダーで」というご希望だったので、主様用にキーホルダーと
自分用に携帯のストラップを革で作らせていただいた。

このプレゼントの肝は「革」であると言うこととその形…

編んだ革の片方の端を「輪」にし、さしずめ腕を通すような形を模して…
もう片方の端には別のパーツに繋げられる金具をつけて…

そうなんです、ミニチュアの「リード」を作らせて頂いたんです。

私は首輪を持っていませんし、もう随分長い間主様と実際にプレイと言われる様な
行為を持つ事もありませんが…それでも私は「主様の奴隷です」という思いと
「私の主は主様で、主様のリードに繋がれていたい…私を繋いだリードをいつも
主様の手で握っていて欲しい…」そんな想いが込められた物であり、主様もそこに
込められた想いも意味もご存じの上で受け取ってくださった。


そしてその精一杯の想いを込めて送らせて頂いた「リード」を、思いがけず
2年ぶりに見せて頂く機会に恵まれた。


続きを読む

「ぷれぜんと」に思うあれこれ。

思いつくままの更新中ですが(苦笑)、今日はプレゼントのお話しを少々。


これまでに度々主様からお許しを頂いて「工作」と称してプレゼントを
作らせて頂く事が何度かありました。それらは何気ないお喋りがきっかけだったり
私が自分の物を作るというお話しをしている時に主様からご依頼というか
主様の為にもご準備させて頂くお許しを頂くという感じであって、プレゼントと
いっても決して高価な物でもなく基本的に私の手作りの物ばかりなのだけど。

バレンタインのチョコとかジャムとかパスタのソースとかそう言った食べ物も
何度か召し上がって頂いた事もある。これらはいつも「美味しかった」と言って
下さるのだけど、それ以外に必ず何かコメントがあって…中々に主様から
満点を頂く事は難しい(苦笑)。それでも必ず召し上がってくださるのだから
それだけでありがたいのだけど。

私の作らせて頂いた物が主様のお身体に取り込まれて主様の血肉になるんだ…
主様が日々お元気で過ごして頂くエネルギーの一部になれるんだと思うと
なんだかもの凄い事のような気がして、召し上がって頂くってとっても凄い事
なんだといつも感謝というか感動というか…なんか凄い気がするんだ(笑)。


もっと言えばご家庭のある主様が受け取って下さる事の方が不思議というか
凄い気がするんだけど…(^_^;


続きを読む

「~したい。」

えーっと…お久しぶりです(苦笑)。このご挨拶で始まる記事もこう毎回だと
ご挨拶の意味すら為さないのではと思う今日この頃。
今年はこのまま開き直って時系列を気にせずに綴りたい事、残したい事、
忘れたくない事を書いていこうと思います。

マイペースを越えたマイルール適用ですがぼちぼち書いていきますのでお許しを。

そんなご挨拶(言い訳)はさておき>オイ、主様から頂いたメールの中で
特に印象に残った言葉のお話し。

思うように連絡が取れなかったり逢えなかったりが常の関係ではあるのだけど
それでもある程度のペースで最低限の生存確認的な繋がりは大体持たせて頂いて
いる。でもやっぱり時折そのペースが崩れる事も珍しくない訳で…
そしてある一定以上ペースが崩れると淋しくもなるし不安にもなる。
だからこそ主様にお電話のお願いをさせて頂いたりご連絡を乞う様なメールが増える。
そして主様がお時間を割いてくださってご様子をお知らせ頂いて…そしてまた私も
安心して日常のペースに戻る。

いつもそんな事の繰り返しながらずっと過ごしてきた。

そんな日々を送るある時に、また主様との連絡がままならない時期があった。
主様のお声をずっと聞いていなくて…こちらがご連絡に備えて待機出来る時間を
出来るだけ作って何度もお電話のお願いをさせて頂いていたそんな時に…

主様からの思いがけない一言に出会った。



続きを読む

ミラクルのその後。


先日のミラクル以降、あっさりと通常モードに戻る主様との日々(苦笑)。
それでも同じように連絡が途絶えても、お電話のお願いをして叶わなくても
やっぱりそこは「何か」が違う。

要は「待つ側」としての私の心構え?心づもり?が明らかに違う気がする。

これまでと違うのは自分が「ここにいていいんだ」って信じていられるように
なったというか…お忙しい主様にとって自分がいる事がご負担やご迷惑に
なっているのではないかと思ってお仕えしているのは私の我が儘ばかりで
それ自体主様にご迷惑なのかも…そう思えば後はもう申し訳ない気持ちに
なるばかりで主様からご連絡が無い間自分の存在自体を不安に思ってしまう
なんて事があったように思う。

でもそれが前回のミラクルのおかげで「ここにいていいんだ」という大枠の
部分で安心する事が出来ているんだと思う。だから根っこの部分から覆す様な
不安に襲われる事は減ったのだと思う。


続きを読む

包まれる…(4)


本当にマイペース更新が続いてますが最後まで書かせて頂きます。
長文が続いていますが最後までお付き合い頂けたら嬉しいです。
きっとこれで最後になる…予定ですから(滝汗;)。


さて、ここまで開催されてきた「主様触りたい放題祭り♪」ですが
途中楽しくなって妙なやる気で主様を跨ぎながらとか、力を入れた
際に主様がぴくりと動かれたりうめかれたりして「あ、ここ痛いんだな」と
思いながらぐりぐりしたりw、それはもうお休みになられている主様をよそに
限られたスペースの中で試行錯誤を繰り広げながらも楽しく嬉しい時間を
過ごさせて頂いていました。

でもやっぱりそんな幸せな時間にも終わりは来るわけで…

うつぶせになられた主様を肩から背中と順に降り足裏まで終わった時に時計を
見た。主様は寝息を立ててお休みになられている。このままそっと主様が
お目覚めになられるまでずっとマッサージを続けていたいと願ってしまう。
そっと横で自分も蹲りたいという衝動に駆られる。

でもやっぱり…

主様のご事情や先程一度お帰りになろうとされた状況を考えると…

葛藤はあった物のやはりこれは任せて頂いたのだから最後まできちんと
しなくては…と思い直して寝息を立てている主様にお声をかけた。
もうこの幸せな時間は終わりなんだ…そんな気持ちをぐっと飲み込みながら。

これで終わり…この時は本当にそう思っていたんだ。


でもそうぢゃなかった。



続きを読む

プロフィール

花凜

Author:花凜
主様にお仕えする奴隷として存在するお許しを頂いています。
紆余曲折ありましたがこれからも変わらずに主様のお傍に置いて頂き続ける事を何にも代え難い目標とし、それぞれに許される僅かな非日常の中、大切な「縁」を繋ぎ続けていきたいと思います。

当ブログはリンクフリーですが、出来ましたら一声かけて頂けたら喜びます(笑)。

相互リンクについてはお知り合いを除き業者とその匂いがする方はお応えしておりませんのでご理解下さいませ。

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
時の足跡。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。