FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールは遠く…

お久しぶりです。気付けば1ヶ月以上放置してしまっていたんですね。
その間もカウンターを見ると訪れてくださった方がいらして…
申し訳ない気持ちと共に感謝しています。

この1ヶ月間、何だか色んな事があって…
表の生活で起きているあれこれを精一杯過ごすのでやっとだった時期でも
ありました。でもこれは精一杯そこに向かえると言う事自体が大切なことで
それが出来るって人の子として産まれてきて絶対に必要なことでそれが許される
それが出来る事ってとっても幸せなことだと思うので、納得はしています。

ネットに繋ぐことも激変していましたがそれでも時折こちらを覗いた時に
訪れてくださった方がいる事に勝手に励まされたりもしていました。


それが一山越えて少し落ち着いた頃…もう一つ、主様とのやりとりでも私の中で
どうしても見過ごせない出来事がありました。

その事がどうしてもどうしても引っかかって…その事実と自分の気持ちと向き合う
事自体が中々出来なくて…日頃親しくして頂いていた方達にさえメールすら書く
事が出来ないほど気持ちが内側に向いてしまっていました。

口に出す事が出来なくて…文字に乗せる事も出来なくて…

完全に精神的な引きこもり(苦笑)。

でもそれもまた必要な時間でまずは主様との事、主様と自分との事だけをまっすぐ
考え直したいと思ったので、まずは自身の内側と向き合ったつもりです。


私はここで主様との関係を「脳内主従」という言葉に託しているようにもう何年も
主様に身体を使って頂く事はありませんでした。それは私側の事情が大きく、それを
主様が許容してくださっているという思いが強く、「ずっと側にいるのならば焦っても
仕方がない。気にしながら責める位なら全てが解決してからすればいいのだから」

…という主様の言葉に支えられてきて、私の状況が整うまで…という自分の中での
ある種「ゴール」が見えていた事でそのゴールに想いを馳せる事でこれまでの時を
過ごしてきました。

主様のご多忙もあり中々お逢いする事もままならずにきましたが、それは隷属させて
頂いた当初からの事でしたから、お互いの心と状況が揃えば調整をするだけの事だと
思ってきました。


でもそれだけでは終わらないと言う事を先日主様から伺いました。

「脳内主従」という関係にいつかゴールは来るかもしれない。
でもゴールが来なくて永遠に「脳内」からでられないかもしれない。

今は何も先の事はわからない。




*********************************

やむを得ない状況である事は理解出来る。
理解出来るけど…やっぱり私には何年も「いつか…」と想いながら主様を想い
続けてきた。その「いつか」は私の事情が目安なのだと思っていた。
だから待たせてしまっている事、お役に立てない事を申し訳なく思う気持ちと
それでも奴隷でいさせてくれている事への感謝をずっと持ちながらそのゴールを
自分が向かえる日が来る事を想ってた。


でも私のゴールは「脳内」のゴールじゃなかった。


それが解ってから何かの糸が切れたみたいに確実の何かのバランスが崩れて…
今だ自分で完全に戻せていないのだ。

生き方を調教して頂いている…そうした事への感謝や想い、主様を尊敬する気持ち
そうした物は今も変わらない。でもそれと同時に…やはり私の中にも性的な事に
対する欲求は間違いなくあるのだ。


主様が、主様と私が、そして周囲で支えてくれているそれぞれの表の状況が…
みんな笑顔で幸せにいるにはどうしたらいいかをゆっくり時間をかけて考えて
いきたいと思う。それは私が1人で考えても決して答えは出ない事だから…

それでも連絡さえままならない状況なので…

いつになるかわからない。でもこれまで大切にしてきた気持ちを無駄にしない
ように、そうしてきた自分を裏切らないように…


もう少し時間を下さい。





ゆっくりと向き合ってきます。

大切な主様とのことなのだから…





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

うん、ゆっくり、ゆっくり。

ここまでゆっくりと来たのですから(笑)焦らず参りましょ♪
本当のゴールがどこにあってどんな風なのか、想像しても本当に分からぬことですし。
毎日少しの幸せと刺激wがあれば結構楽しく生きていけますしね^^

無理やりに方向変換したり、我慢したり、耐え忍んだりする必要もありませんしね。
風に吹かれるままに静かに揺れる五月の庭の花達を眺めながらそんなことを私も考えておりました。




>鍵コメさんへ。


いつもコメントありがとうございます。
もの凄くお気持ち添えて下さったコメントだったのにお返事が
遅くなって申し訳ありませんでした。


頂いたコメントに「うんうん」と頷きながらお言葉に甘えて
ゆっくりと考える時間を取らせて頂いています。

まだ何かを決めたり結論を出したりという段階ではないと思っては
いますが、一つずつ自分の中に刺さってる棘…みたいな物?を抜きながら
何が引っかかっているのかを確認しているといったところでしょうか。

そうした事が少しずつクリアになるにつれ何を主様に伺いたいかも
見えてきたので…主様ともお話しさせて頂ける時を持たせて頂けるように
お願いしたり。

そうしてゆっくりと、でもまっすぐに向き合っていけたらと思っています。

何が大切かはこれまでの事で解っているはずなのだから…
根っこの気持ちを見失わないようにしたいと思います。

頂いたコメントで鍵コメさんが今大好きなパートナーさんがいらしてお幸せに
過ごしていらっしゃるとしり、なんだか嬉しく感じました。
鍵コメさんの事は私には知る事は出来ないけど、お互い心を満たされる時を
過ごせると良いですね。いつか色々お話し伺わせてくださいませ♪

ありがとうございました。

>朋さんへ。

あははっ、ほんとですよね。これまでもゆっくり来すぎですから今更ねぇ?(苦笑)
ゴールなんて…何をゴールとするかと言う事なのですからね。
ゴールしたら終わりになっちゃうし(違っ)。
今はゴールを目指すのではなく、自分の気持ちに正直に日々を積み重ねていく事に
幸せや歓びを見いだせる様でありたいと思っています。

風に吹かれるままに、その瞬間瞬間にその時の自分に正直に望むままに…
これからもそれを忘れずにいたいと思います。

ふと振り返れば最初に知り合った時からお互いに随分風に吹かれた物ですね(笑)
それでも今笑顔でご一緒できるのだから…これからもゆったりと構えて日々も人生も?
楽しんでいけたらいいですね。

とりあえず…私も後に続けるように頑張りまーす(笑)♪

いつもそっとそばで声をかけてくれてありがとうございます。
プロフィール

Author:花凜
主様にお仕えする奴隷として存在するお許しを頂いています。
紆余曲折ありましたがこれからも変わらずに主様のお傍に置いて頂き続ける事を何にも代え難い目標とし、それぞれに許される僅かな非日常の中、大切な「縁」を繋ぎ続けていきたいと思います。

当ブログはリンクフリーですが、出来ましたら一声かけて頂けたら喜びます(笑)。

相互リンクについてはお知り合いを除き業者とその匂いがする方はお応えしておりませんのでご理解下さいませ。

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
時の足跡。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。