FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「委ね」「発情」「許し」・・・(3)

なんだか妙な充実感?満足感?を感じながら、主様の奴隷で
幸せだなーなんてのんきに思いながら、元気に仕事している合間に
何の気無しに開いた携帯にメールの着信があった。

主様からのメールは通常のメールが届くのとは別の形で届くのだが
それでも他のネット関係の友人からのメールも同じように届くので
結構気軽に「誰だろぉ~」とそのフォルダを開く。

主様からの物だという事はすぐに解った。
正直…見間違いかと思う程…驚いて2度見しちゃう程…
本当に私にとって嬉しい良い意味での「意外」な返信だった。

仕事中にも関わらず、少し前に自分が送らせて頂いたメールの内容を
思うと自ずと緊張が走り…どきどきしながらそのメールを開いた…


****************************


そこにはこれまた2度見どころか3度見も5度見もしちゃう程に…
驚きといっちゃうと失礼というかふざけているみたいだけど、そんな風に
感じちゃう程にあまりに嬉しい言葉がそこに並んでいた。

「いいですよ。許可します。」と・・・

きゃぁぁっっ・・・・・っ・・・と・・・・・えと・・・・・・・・

きゃぁぁぁっっ!!

主様!主様!!!凄いです!嬉しすぎます!!!
お仕事中にも関わらず、あんなにはしたないメールを読んで頂いた
だけでも申し訳ないくらい嬉しいのに、それにお返事を頂けるなんて…
しかも「許して」頂けるなんて…

リアルタイム(直後でなくとも当日にお返事を頂ける事自体滅多にないので)に
お返事を頂けた事ももちろんもの凄く嬉しいのですが、それとは別に…
こうした性的な部分と言いましょうか…発情とかオナニーとか…そうした
エロ部分で主様のお返事やお言葉を伺える事が本当に嬉しくて・・・

嬉しくて嬉しくて嬉しくて・・・・!!!

そこにはメールのやりとりさえ中々難しい状況ではあるが…と伝えて下さった
上で・・・そんな中なのにも関わらず…

「ちゃんと報告もする様に。」…と言葉を続けて下さいました。

オナニー許してくれただけじゃなく、報告もさせてくれるんだ!!
どうしよう!!盆暮れ正月全部来ちゃったくらい嬉しい(笑)。

あぁ・・なんでもうオナニーしちゃったんだろう…そりゃ仕事だったから
仕方なかったんだけど…でも・・でも・・・・

このメールを頂いてからオナニーしたらどれだけ幸せだったんだろう…

そんな事を思いつつ、目の前には仕事が(苦笑)。
「どうしたの?」という周囲に「なんでもないよぉ」と笑顔を浮かべ
仕事に戻ります。心の中で主様に感謝の言葉を何度も繰り返しながら…
急いで返事を書くよりも仕事をきちんと一生懸命した方が主様も喜んで
下さるのだから・・・と自分に言い聞かせながら。

この日は丁度友人が泊まりに来る予定になっていたので仕事終わりで
そのまま食事に行き友人を連れて帰宅。
途中その旨だけ主様に短いメールでご報告させて頂いて、感謝の言葉と
共にご報告が遅れる事をお伝えしまして・・・
友人と過ごしていても本当に幸せな気持ちで主様を感じながら過ごしました。



翌日…主様への感謝とオナニーのご報告をメールさせて頂きました。


実際に直接お会いしたり「調教」や肌を感じられる行為をもたれている
方から見たら「はて?」な事かもしれませんが…
今の私にはもの凄く大きな出来事で…
驚愕のと言いましょうか…
主様がオナニーに触れて下さった事が本当に嬉しくて…
あぁ、これでまたどんぶり三杯はご飯食べられます(笑)。


主様お忙しい中本当にありがとうございました。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

おなにの報告

報告、させていただけるとすごく嬉しいです^^
調子にのって写メまで添付して送りつけるという強引な技付です。

花凛さんの「きゃぁぁぁっっ」って、わかりますよぉ~
ましてや、お仕事中な時間に返信なんて!

もう1回しちゃおうかと思いますもの♪

うふふ。

>ねねさん。

うふふっ。 ご報告させて頂けるってやっぱり嬉しいですよね♪
私もね、以前は画像でご報告とかさせて頂いていたんだけど…
色々時間を重ねる間に少しずつ送って良いのかな…みたいな
感じになっちゃって…。私もそれどころではなかったって言う一面も
あり、主様のご意志を伺う機会にも恵まれずだったりで・・・
中々難しいです。

そんな中で今回主様のお気持ちを伺えた事が何よりも嬉しかったの
ですね。果たしてこれを継続して良いのか?とか、新たな疑問が
浮かんだりとか…相変わらず悩みは尽きませんが(苦笑)、あまり
思い詰めることなく、のんびりゆっくり一つづつ主様のお気持ちを
伺いながらついて行かせて頂けたらな…と思っています。

でもやっぱりうれしー(笑)
プロフィール

花凜

Author:花凜
主様にお仕えする奴隷として存在するお許しを頂いています。
紆余曲折ありましたがこれからも変わらずに主様のお傍に置いて頂き続ける事を何にも代え難い目標とし、それぞれに許される僅かな非日常の中、大切な「縁」を繋ぎ続けていきたいと思います。

当ブログはリンクフリーですが、出来ましたら一声かけて頂けたら喜びます(笑)。

相互リンクについてはお知り合いを除き業者とその匂いがする方はお応えしておりませんのでご理解下さいませ。

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
時の足跡。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。