FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「委ね」「発情」「許し」・・・(2)

お盆まで挟んですっかり間が開いてしまいましたね。
続き物を書き始めたのに申し訳ありません。

その後も色々と嬉しい事や心配な事も含め主様とのやりとりを
重ねさせて頂く日々を送っていますが、この出来事は私にとって
本当に久しぶりでとても嬉しかった事なので最後まで記事として
残させて頂きたいと思います。   だらだら申し訳ない(^_^;)
(この記事は前記事の続きです。)

***************************

自分の中ですとんと着地できたというか…ある意味自分で自覚して
いた以上の感情まで素直に文字にのせる事ができた気がするメールを
主様に書かせて頂いた後…しばらくの間はとても満ち足りたような…
何とも言えない安心感というか…送信ボタンを押した後に感じられる
独特の「主様にお預けした」感に包まれていた。
なんとなくほけーっと、ほんわかしてる感じ(笑)。

それから暫くの間その幸せな感覚の中に漂っていたんだけど…

ふっとした拍子にうずうずと身体の奥で何かが蠢き始めた…

あ・・・と気づく。私発情してる・・・と。




****************************


身体の奥が疼く…おまんこの奥がきゅうぅぅーっと縮むように痺れて
入り口がひくつくように絞るみたいになった後…暖かい物が滲むように
垂れたのが解った…

あぁ・・・安心したら…主様の前で余計な物を剥ぎ取ったら…全部
剥がして主様に送信してしまったら…後に残ったのは理性や思考とは
関係のない「発情」としての主様を求める気持ちになったんだな…と
感じた。

正直、暫く飲んでいた薬の影響で粘液自体からからで(苦笑)、濡れる
なんて事とご無沙汰だった今日この頃。性欲の低下も薬の影響で
あるらしい。でもそれらが先日の一区切りで全てお休みになっている
お陰でそうした面の回復もあるのだな…と実感。

おまんこ濡れて健康感じて嬉しいなんて…何とも変な感じですが、
本人いたってまじめなんです(苦笑)。

丁度表の生活でもばたばたでそれどころじゃなかったって事もありますが
本当に久しぶりにオナニーしたいと思った。
最後にオナニーしたのいつか思い出せない位だったけど…
とにかくオナニーしたかった。

主様にオナニーは禁止されていない。
ただ主様にお仕えしたその時から、奴隷のオナニーは自分の快楽の為に
するのではなく、主様に見て頂いたり主様に愉しんで頂く為にするのだと
教えられています。ただここの所すっかり脳内ライフも長くなり、いきなり
全裸の画像送ったりオナニーの報告などをするのも何だか申し訳ないし、
主様にそうした部分の意見やオナニーに関する事をご報告してもそれに
対して何かお返事を頂く事がずっと無かったので、今の主様はそうした
花凜の性的な部分に興味を持って頂けなくなったのかな…と不安に思う
事も多くありました。だから本当に欲情というか…発情した時にどうしても
我慢できないオナニーだけは「オナニーしました。」と言う事はご報告しても
あまり詳しい描写?を書く訳ではなく…ただ単純に性処理というか生理的な
処理のためだけのオナニーに関しては特にご報告もなく過ごしていました。
そうした事と身体の問題でどんどんオナニー自体する事が減っていたのです。

主様に愉しんで頂けないのに、主様に求めて頂けないのに、一人で勝手に
発情したりそうしたご報告を繰り返すのは逆にこちらの我が儘というか
ご迷惑になるような気さえしていました。

ただ「気にして責めるくらいなら全て解決してから思い切り楽しめばいい。
ずっと側にいるのなら…焦る事はない。」
…とそんな風に言って
頂いていましたし、ちょっと他の男性からのお誘いがあった時に伺ったお話は
「医療行為と連れ合い(家族)以外は指も含め私の許可がない限り不可とします。」
…と言って頂いた事で私の身体を今も管理する意志を持っていて下さるの
だと知り、そうした言葉を信じてここまで過ごしていました。

そんな感じの日々だったのでどうしようか迷ったのですが・・・

あまりに久しぶりな発情…
ずっとご心配頂いていた身体の回復を実感する変化である事…
そして私自身、ちょっと薬の影響を気にしていた部分があったのでこうして
その影響からの解放を実感できた事が何よりも嬉しくて…
そうした体調の変化と共にやはり主様にご報告させて頂きたいという
気持ちに強くなりました。

つい先ほど…メールを送ったばかりだったのですが、そうした想いに
心を決め、改めてPCに向かいました。

発情した事…オナニーがしたい事…
身体の回復の実感と変化…
主様にオナニーのお許しを頂きたい事…

そんな内容のメールです。
いままでもお許しを頂きたいというメールを送った事は何度もありますが
お仕事の関係でリアルタイムにお返事を頂く事は滅多にないですし、
否定の連絡が無ければ肯定…許可…という判断をと言う様にご指示
頂いていますので、この時もメールを送らせて頂けた事。
そしてその発情した想いを込めたメールを主様が読んで下さる事…
それだけでも幸せだと思って送信しました。

送信して…しばらくの間、否定の連絡が無かった事で本当に久しぶりに
オナニーをしました。久しぶりで…発情した事も濡れた事も嬉しくて…
主様を想って発情できた事が嬉しくて…何度も何度も主様のお名前を
呼ばせて頂きながらオナニーをして…

それからシャワーを浴びて仕事に行きました(苦笑)。

主様にご報告できた事やオナニーできた事でとても幸せな気持ちで…
元気に仕事してたら…ふと気がつくと携帯にメールが。

目を疑ってしまった(失礼w)そこには主様からのメールがありました。


****************************


もう1回だけ続かせて下さい(苦笑)。さっさと書きますから(^_^;)
ほら…脳内で派手な調教とか無いから…
一つの事何度も噛み締めてないともったいなくて(笑)。

*文中に「薬」や「体調」等の発言が多くあります。
 実際に問題が全くない訳ではありませんが日常生活を送るのには
 大きな問題があるような事ではありませんので、ご心配なき様…

大丈夫です、何たってこの夏もビール美味しいですから(笑)。
…小型化はいずこへ・・・(^_^;)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

花凜

Author:花凜
主様にお仕えする奴隷として存在するお許しを頂いています。
紆余曲折ありましたがこれからも変わらずに主様のお傍に置いて頂き続ける事を何にも代え難い目標とし、それぞれに許される僅かな非日常の中、大切な「縁」を繋ぎ続けていきたいと思います。

当ブログはリンクフリーですが、出来ましたら一声かけて頂けたら喜びます(笑)。

相互リンクについてはお知り合いを除き業者とその匂いがする方はお応えしておりませんのでご理解下さいませ。

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
時の足跡。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。