FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さぁっ!

そろそろ暦通りならば世の中も連休は終わり…かな?
世間の皆様はどんな感じなのでしょうか?

主様の連休はいつまでなのか解らないけど(質問に対して否定されて
いないので多分暦通りだと思うけど、あくまで多分w)今年は暦通りでも
割と休日が続いたみたいなので少しはお休み頂けたかなぁと思って
嬉しく思っているのですが(苦笑)。


さて、ここしばらく休憩宣言してちょっぴりテンション落ち気味でしたが、
一つ前の記事を書いていて一つ気がついたというか思い出したというか…
すとんっと落ち所を見つけることが出来た気がする。

こういう時に思ってる事は次に落ち込んだ時に良いきっかけとして役に立つ
…はず?なので(苦笑)、ちょこっと書いておこうと思う。
(すいません、未来の自分も凹む波が来る事前提で…(^_^;)

これもバランス。ゆっくり寛いで頂きたいのなら私も寛ごう。

きっかけはこの一文だった。


***************************


何というか…

私のと言うか奴隷の犠牲や我慢の上に成り立つ楽しみや平穏なんて
主様は全然望んでいないはずだ…って思った。

以前連絡が取れない事を思い主様は「待っているお前の方が辛いだろう」
「奴隷」という呼称を外されようとした事がある。
「奴隷と名乗る事がお前を追いつめ負担になるのでは?」と。

私が辛い思いをしたり負担に感じたりするのならば「奴隷」である必要は
ないという事だ。その上で信頼のおける友人として縁を切らなければ良いと
まで言って下さった。

結局その時はどんなに連絡が取れなくても主様の奴隷でいてはいけないと
言われる事の方が耐え難く辛い…と言う私の訴えを主様が聞き入れて
下さった事で今も主様の奴隷としてお傍に置いて頂いている。

これだって奴隷でいるより友人でいる方が(主様の奴隷でいられない方が)辛い
という訴えにそれなら奴隷でいれば良いと言って今でもこの身体を管理下に
おいて下さっているのだから・・・

やっぱり私が辛い想いをする事を望んでいらっしゃる訳じゃない。

どれだけ従えるか、信頼しきれるか。
求められた時にどれだけ素直に全てを差し出せるか。


大切なのはそこだと教わった。


何かを犠牲にしたり身を削りながら差し出すのではない。
求めて頂けた時に求めて頂けた事を自ら望み差し出させて頂く事が自分の
歓びであるべき。主様の喜びが奴隷の歓びなのだと教わった。


自分が被害者でも悲劇のヒロインでもない。
自分を犠牲にしたり我慢したりする必要はない。

必要ならば叫び、伝えればいい。

伝わらなかったりかみ合わなかったらその時にまた考えよう。
伝わらなかったらどうしよう…という心配をする前に。


思いやるのも気を使うのもとっても大事。
でも気を使いすぎて自分を殺すのならば何の意味もない。
そんなものの上に成り立つ「良い奴隷」など主様に喜んで頂ける
はずもない。それはただの私が作り出した偶像でしかないのだから。


私が辛くなる事を望まず、元気に幸せである事を願い指示して下さる
主様なのだから、主様に安心してもらったり喜んでもらったりする為には
まず私が元気で幸せでなきゃいけない。

逆に私が元気で幸せなら主様もきっと嬉しいはずだ。うん(強引w)。


さぁ明日からまた前を向いて声を出そう。

大きな声で思いっきり叫んで思いを伝える機会があればいいけど
中々それは難しい。でもだからといって叫ぶのをやめるのは違う。

それでも届けたいと願うならば、届かない…と嘆くより届くまで声を出そう。
相手が聞きたいと、受け取りたいと思うような叫び方を考えよう(笑)。


偶像ではない生身の私がここにいるのだから。


主様・・・花凜はここにいますっっ。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

可愛いっ♪

最後の一行にぐっときてます^^

主張していいと思います。
言わなければ伝わりませんから。
言葉って行き違いを起こすこともあるのでむやみやたらにというのは考え物ですが(笑)だからといって伝えなくては伝わらない想い。
私は従者からのメールへの返信は滅多にしませんが(オイ!)送られてくるものには目を通しますし、結構内容も覚えています。
ここと思うときがあれば丁寧?サポートもしますし♪
毎日送られてくると揺れが分かるんですよね、「あ、サポート必要なときだわ、今」みたいな。
最優先すべきは表の生活でも大切な裏も自分のできる限りでサポートしている・・・つもりです、ハイw

直に温もりを感じられるようなハプニング(ハプニングなのか?!)があることを心から願っています^^

さぁて

我慢することも耐えることも必要だけれど、
それはお互いの関係を円滑にすすめるために必要なときだけであって苦しむためにじゃないですもの。

花凛さんへの主さんの言葉、染み入ります。
呼称に拘る必要はなく、心が近いことに意味があるのだと。
そう、受取りました。

叫ぶときは深呼吸して、、、さぁっ!!!

うちと同じだわ~

>私が辛くなる事を望まず、元気に幸せである事を願い指示して下さる
主様なのだから、主様に安心してもらったり喜んでもらったりする為には
まず私が元気で幸せでなきゃいけない。

のくだりを読んで
うちと同じだな~
と思いました。。。。。


随分以前にですが
「連絡できないときだって
 いつも、心配しているし、大事に想っていることだけは覚えておいて欲しい」
と言われたことを今回の記事を読んで思い出しました。。。


>逆に私が元気で幸せなら主様もきっと嬉しいはずだ。
これって、本当にそうだと思います。。。
私はいろいろ病気持ちで、家でもいろんなことがあって
いつも元気でってのは無理だし、主さまにもいろいろ心配かけちゃってますが

私が元気なときとか、楽しそうにしているとき
嬉しそうにしているときなんかは
主さまも本当に嬉しそうにしてくださいます☆ミ



朋さんへ。

きゃーんっ、朋さぁぁーんっっ。
最後の一言に込めた気持ちに気づいてくれる朋さんがやっぱり大好きです!!

朋さんも従者の方に滅多にレスしないのですか…正直ちょっと意外でした。
朋さんのイメージってとっても時間と手を尽くされるイメージがあったものですから…

きっと「手を尽くす」というのはメールを書いたり電話をしたり、そうした目に見える
行動だけを指して言うのではないのでしょうね。

逆に日頃連絡のない方から自分が弱い時に必ず連絡があるというのは毎日
連絡をもらっているのとはまた違う大きな安堵感を与えて頂けるものなのだと
感じています。主様は必ずSOSには気づいてくださる…その安心感があるからこそ、
容易に…安易にSOSを出さないように日常を頑張ろう。
本当に辛い時にお縋りすれば必ず助けてくださるのだからその時にお手を煩わす
分だけ普段は出来るだけ頑張ろう…と思ったりして。

今度お会い出来たら、その頻繁にメールをしないあたりのお考えなど根掘り葉掘り?
聞かせてください(笑)。

ねねさんへ。

>呼称に拘る必要はなく、心が近いことに意味があるのだと。

とても素敵な解釈ですよね。 
ねねさんの受け取り方にはっとさせられました。
何というか…もうちょっとネガティブに受け取っていたのかもしれない…と。
この言葉を頂く少し前、お別れを告げた時に主様が返してくださった大切な大切な
言葉を改めて思い出しました。

今でもともすればそうした大切な本質を見失い、日々の寂しさや目先の出来事に
囚われてしまうのですが、いつもそうして何かに囚われ暴走した時にお叱りを頂きながら
大切なことを教えて頂いてきた気がします。

その度に「主様はそんな風に思っていてくださったんだ…」と。

そうした記憶があるからその言葉を思い出して噛みしめて…
でも時間が経ってくるとその時の気持ちと今のお気持ちが変わらずにいてくださるのか
時折勝手に不安になってしまうのですよね。

でもきっと不安になること自体が失礼なのだと、拒まれないのだからこれで良いのだと
言い聞かせてる毎日です(苦笑)。

こんな風に受け取ってくれた事とっても嬉しかったです。
素敵なコメントありがとう♪

葵さんへ。

こんな自分応援エントリー(苦笑)に同感してくださってありがとうございます!

>「連絡できないときだって いつも、心配しているし、大事に想っていることだけは
  覚えておいて欲しい」

ってとても嬉しいお言葉ですね。私もこんな風に言われたいぃぃ…(オイ)
でも主様も同じようにお考え下さっていたら嬉しいな…と思ってしまいました。

人それぞれである事を承知の上で書かせて頂くと、主様のお考えによる主従関係の
「主」は、恋愛関係の延長にあるのではなく、父親であり兄であり師であるような関係…と
言われていました。その事を掘り下げる事はまた別の機会にするとして(苦笑)…
こちら(従者)側の日常や体調に対しての配慮やお気遣いを受け取らせて頂くと本当に
そうした大きな存在でいてくださるのだなと実感する事が沢山あります。

我が家の数少なく頂いているご命令の筆頭は「健康管理」ですからね(笑)。
私も病院通いが多かったりしますがいつも通院の報告を聞いてくださる主様に感謝です。

葵さんの主様もとっても素敵な方ですね♪
まるで私までその様に言って頂けたように幸せな気持ちを分けて頂いた気分です。
(すいません、勝手に(^_^;)

あー、すみません。

返信しないのは毎日欠かさずに送られてくる夜中に作成されたメールのことで、日々朝の挨拶から日中のご機嫌伺いとかにはそれなりに返信してます。丸1日連絡なしとかってことはありませぬ^^

びっくり☆ミ

実は、私のところもあまりご命令はないのですが^^;
その数少ない命令の筆頭は「健康管理」だったりします。。。
特に、出逢ったころは、ほとんど固形物が食べられなくて、量も少量で、特に朝ごはんなんてものは絶対喉を通らなかったのです。。。
なので、ちゃんとご飯を食べること!
これは、毎日、命令されておりました^^;
おかげで、食事ちゃんとできるようになったんですよ。。。
(体重も随分増えましたが^^;でも当時は、骨と皮だけみたいでしたから)あとは、睡眠とか、寝込んでる日でも、散歩とかして身体動かすこととか。。。そーゆーご命令は、いっぱいして貰ってたりします。。。
ちなみに、うちの主さまは
お父さんというよりも、お母さんみたいな感じだったりします。。。
(うちは、主従関係というより、ペットと飼い主色が強い関係だったりします)

花凜さんのご主人様も、とても素敵で大きな方ですね。。。
正直、自分の主さまの対しても思うのですが
体調や健康までちゃんと考えてくださる方ってそうそういませんから。。。(言葉では心配してるとかいいながら無理させる男性のほうが多いように思います)

朋さんへ。

そっか、なるほど。 それはそれは・・・ですね(苦笑)。
でもその方が朋さんらしい・・・かなw。

深夜に綴るメールって周囲が静かだったり他のことに煩わされないので
ついつい時間をかけて気持ちの深い部分を綴りやすいといいましょうか(^_^;
私も以前は深夜毎晩2時間とかかけてメール書いてました(笑)。

ただいまは主様にあまり沢山のメールを読み切って頂くのが大変そうなのでw、
こちらからの連絡は携帯に送信できる範囲で一日1~3通位に収まるように
してるので・・・ついつい長くなっちゃうのね(苦笑)。

でも深夜のメール書く方も嬉しい時間なので、たまに「深夜便」と名付けて
翌日に送ったりしますけどね。朋さんはいつも読んでくださると解っていたら
従者の方は嬉しいでしょうね。うん。

私も今度寂しくなったら朋さんにご機嫌伺い送っちゃおっと(笑)。にひっ。

>葵さんへ。

へぇー・・・最初はそんな感じだったのに今はあんなにビリーとかばりばり
やれちゃうって凄い!!主様効果絶大ですね(笑)

お母さんみたいなご主人様…ちょっと親近感が涌きそうです(笑)
それはそれで素敵ですね♪

ご自身の主様をその様に思い感謝できることもとっても素敵ですし、我が家の
主様までその様に受け取って頂けたこと、とても嬉しく思います。

実際の行為?的には全然違うのだろうけど(苦笑)、お互いこの方にお仕え
できて良かったと思える方がいるって幸せですよね。

お互い健康第一!日々頑張りましょうね(笑)
プロフィール

花凜

Author:花凜
主様にお仕えする奴隷として存在するお許しを頂いています。
紆余曲折ありましたがこれからも変わらずに主様のお傍に置いて頂き続ける事を何にも代え難い目標とし、それぞれに許される僅かな非日常の中、大切な「縁」を繋ぎ続けていきたいと思います。

当ブログはリンクフリーですが、出来ましたら一声かけて頂けたら喜びます(笑)。

相互リンクについてはお知り合いを除き業者とその匂いがする方はお応えしておりませんのでご理解下さいませ。

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
時の足跡。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。