FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バランスって難しい(苦笑)。

世の中連休まっただ中ですが皆様いかがお過ごしでしょうか?w

私もすっかり休憩から連休へと突入。
まったりのんびりお休みしちゃってます。
あ、でも仕事はしてますよ。ぼちぼちと(笑)。

今回の休憩は何だか長いな・・・って自分でも思ってまして、何がって
きっかけが大きくあったわけではなく、いつもと言ってしまえばいいような
些細なきっかけによる不安。それもいつもの事(苦笑)。
だから復活も浮上も何度も繰り返している事なのにちょっと今回は
それがしんどかったのねん。 何でかなぁってちょっと考えてみた。

きっとね、それは過剰な期待というか…自分の中でバランスが大きくなる
事に対して、比例するように相手にも求めちゃったからなんだと思う。


最近で一番変わった事は私から毎日主様にメールを出すようになった事。
それは小型化をきっかけに毎日体重変動の報告をするようになったから。

私にとって主様にメールを書くと言う事は主様に向き合う時間を持つ事。
それだけ感情を深くから開放するというか…委ねる部分が増える分だけ
依存する要素が高くなるように思う。

きっと原因はそれ。


過度の期待は自分の首を絞めます(苦笑)。

*************************


こういう関係に身を置くのもどんな相手とお付き合いするのも全て自己責任。
むしろ人から薦められる事もなく自ら望んでこうした裏の世界を持ちお仕え
させて頂く道を選んだのだから、こればっかりは言い逃れできん(苦笑)。

本当なら連絡が取れなくなるこうした連休は寂しいとか思いがちなのだけど
今回は連休に入った事で私からも連絡を控えた事が一つの落ち着くきっかけ
だったみたい。

奴隷も休暇をもらってちょっと休息させてもらったみたいです(笑)。

日を追う毎に先日主様に頂いたメールを噛み砕くように紐解くように…
そこに並ぶ言葉を受け止めさせていただく。


連休前に頂いたメールの最後に書かれていた一文を心静かに思う。

「明日から少しはゆっくりしたいね。」

日頃から激務の中に身を置かれる主様。その上詳しくは解らないけどきっと
今は日常でも少し落ち着かない日々をお過ごしになられているご様子。

そんな主様の本音なのだとおもう。

心から…ゆっくりして頂きたいなって思うし、ゆっくり出来る時間を持って
頂ける事を知りほっとした。それは私にとっても嬉しい事なのだから。


私にメールをくれる事もとっても嬉しい。
連休が明けたら寂しかったーって一言メールくれたって良いじゃん!だって
お休みだったんでしょ!!って叫ぶのは簡単。

でもそれ以上に日頃直面していらっしゃる事にも私の事にも煩わされずに
主様ご自身がおくつろぎ頂いてゆっくりお過ごし頂けるのならばそれが
私にとっても何よりなのだから。

出来たらそのおくつろぎ頂く時間の中、お茶を飲まれた時や花を目にされた
時などにふっと花凜の事をそのお心の中に思い浮かべて頂けたら嬉しい。
それが主様にとって口角が僅かに上がるような微笑を伴える時間である
事をただひたすらに願っている。


私もここで主様の平穏な休日を祈っている。
心だけでも主様のお側に寄り添えるように電波を送り続けながらw。


きっと今頃主様が寒気?を感じて振り返ってくださってるかもしれない(笑)。



これもバランス。ゆっくり寛いで頂きたいのなら私も寛ごう。
毎日報告のメールを書かせて頂く事と見返りを求める事は別。
勝手にした期待に落胆を感じてあたるのは筋違いってもんだ(苦笑)。



あと数日私も休日を楽しむ事にしよう♪
主様に電波を送りながら…ね(笑)。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして。。。

初めて訪問して最初にこの記事を読んだのですが
こーゆー風に思える花凜さんて、とても素敵な方だな~
と思いました。。。
そして、脳内主従の記事も読ませて頂き、じっくりと他の記事もこれから読みに越させて頂こうと思い、リンクを頂いていこうと思いご挨拶の書き込みをさせて頂いています。
あまり、コメントなど残せないと思いますが、これからちょくちょく読みにこさせていただきます。

いらっしゃいませ♪

>葵さん。

こちらこそはじめまして。ようこそ♪
コメントありがとうございました。
素敵な方なんて言われると何ともがなですが(苦笑)…実際にはこうして文章に出来る前にはずっとずっとぐずぐずと悩んだり迷ったり、それはそれはお見苦しい姿かと思います(^_^;

少し落ち着いてきた頃に自分の中を整理する意味であったり、毒気を抜く意味あいであったり…私にとってのここはそんな場所なのだと思っています。

少し変わった関係性だと言う事は多少?自覚しているのですがw、それをこんな風に感じてくださってコメントを頂けた事、とても嬉しいです。よろしければまたいつでも気軽に覗いてくださいね。

リンクありがとうございました。
こちらからもリンクさせて頂けたらと思います。
よろしくお願いいたします。

ふっと

口角があがっていただけたら、ほんとに嬉しいです^^

「この前、どこどこで、なになにを見ていたらお前を思い出した」なんて。
言っていただけたら、尚のこと感動しそうです。

花凛さんの、お心積もり。
拝読するたびに「ああ、ステキな方だなぁ」と思っています。

一度、ゆっくり飲みながら、説教してください(ぺこり)

ねねさんへ。

本当にそんな風に言っていただけたら嬉しいでしょうね。
まぁ、私の場合はその前に今は主様のお声を聞いただけで泣くでしょうけどw。なにしろ2ヶ月半ほど電話も含めて主様のお声を聞いてないですからね…(苦笑)。

そろそろエネルギーが切れてしまいそうで (^_^;
そんな訳でぐずぐずしてるんだと思います(苦笑)。

本当にね、そんな風に素敵とか褒めてもらえるような感情ばかりじゃないんです。ずっとずっとぐずぐずじめじめ考えたり愚痴ったり泣いたり沢山たくさん決して人には見せられない時間や感情があった上で…自分のそうした醜い部分を全部吐き出した後に初めて落ち着いてフラットな気持ちで主様を想えるようになっている気がします。
だからそれまでは本当に酷いものなんですよぉぉ。

文字にするのは支えるため・・・かな。
主様から言葉としていただく分量自体がとても少ないので、その一言を沢山沢山噛みしめたくて忘れたくなくて…こんな感じなのだと思います。

本当はねねさんのように沢山甘えたいし喧嘩したいし楽しみたい。
ただ今はその前に主様のお側にいたいから、お側に置いて頂きたいから一緒にいられる方法を模索しているだけなのだと思っています。

だからね、お説教なんてとんでもない!!(笑)
プロフィール

花凜

Author:花凜
主様にお仕えする奴隷として存在するお許しを頂いています。
紆余曲折ありましたがこれからも変わらずに主様のお傍に置いて頂き続ける事を何にも代え難い目標とし、それぞれに許される僅かな非日常の中、大切な「縁」を繋ぎ続けていきたいと思います。

当ブログはリンクフリーですが、出来ましたら一声かけて頂けたら喜びます(笑)。

相互リンクについてはお知り合いを除き業者とその匂いがする方はお応えしておりませんのでご理解下さいませ。

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
時の足跡。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。