FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オレ様のお陰(笑)。

少し前に主様とお電話でお話しさせて頂いた。それも全くの予定外というか
想定外って感じのタイミングで仕事の合間にうたた寝してた(オイ)私はその
主様からのご連絡に飛び起きたのだ(笑)。

主様も仕事の途中少し外出されてタイミングを見つけて下さったご様子でしたが
私も職場…とは言えその時は1人だったのでお話しは出来たんだけどその後に
来客の予定があったので主様のお声を聞いたからっていつもみたいに泣く訳には
いかないのが微妙に難関だったり(苦笑)。

でもその状況というか環境が不思議な作用をもたらしたようで、泣いちゃいけない
という気持ちが気持ちを冷静に保つと言うか少し私の素の状態に近い感じでお話し
出来た部分があって…いつもなら気持ちが一杯一杯になっちゃったりてんぱって
普段思ってることの半分もお話しできなかったり質問できなかったりするのに
この日は自分でも「こんな事こんなにストレートに主様に聞いちゃって良いのか?」
…と心配になっちゃう位あれこれ質問責めにしてしまったのだ(驚


まぁそのお返事の中にはちょっと私にとって辛いと言うか痛みを伴うような回答も
あったりでちょっとだけ涙ぐんでしまったりもしたのだけど…でも後の仕事を
考えて必死に耐えた(苦笑)。逆を言えば普段はその「痛い」お返事を聞くのが
辛いから質問出来ずにいたことが聞けたって事でもあった。


そんなやりとりに私自身が自分に驚いて…


続きを読む

プロフィール

花凜

Author:花凜
主様にお仕えする奴隷として存在するお許しを頂いています。
紆余曲折ありましたがこれからも変わらずに主様のお傍に置いて頂き続ける事を何にも代え難い目標とし、それぞれに許される僅かな非日常の中、大切な「縁」を繋ぎ続けていきたいと思います。

当ブログはリンクフリーですが、出来ましたら一声かけて頂けたら喜びます(笑)。

相互リンクについてはお知り合いを除き業者とその匂いがする方はお応えしておりませんのでご理解下さいませ。

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
時の足跡。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。