FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3度目のお別れ・・・(保護者さん編)~その2


すっかり振り返りだけで終わってしまったその1ですが、
ほとんど進展のない当ブログには珍しい話題だったからか思いがけ
ない反応があったりでちょっと驚きつつ面白いな・・・と思ってます。
いやぁ、読んで下さる方々はありがたいことこの上ないです(苦笑)。

さて…保護者さんとの再会から話を続けたいと思います。

久しぶりにメールが来て数通後からすぐに…本当にいらっとするほど
「かまって」オーラ全開のメールに変わっていった。
今までなら保護者さんが帰宅したらメールは一切送らないというルール
だったのにも関わらずあり得ない深夜にメールが届いたり。
(私にはいつメールしても良い事になってたので受けるのは問題なし)

もうその翌日からは昔に戻ったみたいに普通に「おはよう」からあれや
これやとメールが届き始めた・・・

もともと保護者さんとは頻繁に一日の中に何通もメールのやりとりが
あったのでそれ自体がまずいわけではないのだけど…どうもメールの
端々に「かまって」オーラが散りばめられているのだ。

子供みたい…と保護者さんのことを称するように、この辺があまりに
わかりやすいんだな。この人。それなら直球で言えばいいのに変に
気を遣ったりこちらから言ってもらいたい…っていう思惑が丸見え
なんだよなぁ・・・(苦笑)。

どうやら何かあってよっぽど話を聞いて欲しい…といった印象だった。

そんなメールが2日くらい続いてさすがにこちらもイライラし始めたので
こんな事なら直接会って話聞いてやる!!と呼び出したのだ(笑)。


続きを読む

プロフィール

花凜

Author:花凜
主様にお仕えする奴隷として存在するお許しを頂いています。
紆余曲折ありましたがこれからも変わらずに主様のお傍に置いて頂き続ける事を何にも代え難い目標とし、それぞれに許される僅かな非日常の中、大切な「縁」を繋ぎ続けていきたいと思います。

当ブログはリンクフリーですが、出来ましたら一声かけて頂けたら喜びます(笑)。

相互リンクについてはお知り合いを除き業者とその匂いがする方はお応えしておりませんのでご理解下さいませ。

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
時の足跡。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。