FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3度目のお別れ・・・(保護者さん編)~完結編?

前回のその3から書いて行くにつれ保護者さんを否定するような文章になって
しまう気がして難しさを感じていますが…それが目的な訳でもないのだから…
躊躇せずに感じた事を最後まで書かせてもらおうと思います。
お付き合いいただいて申し訳ありません(^_^;。

*********************************


取り返しがつかない…そんな風に感じ、私に決意をさせた理由は2つ。
一つは私が今守らなくてはいけない物に対しての「取り返しがつかなくなる前に」
…という気持ち。そしてもう一つ。それは保護者さんの表の生活に対しての
「取り返しがつかなくなる前に」と言う事だった。

全ての事情を書く事が出来ない以上誤解を招く言い回しになる可能性を知りつつ
書かせてもらえば、今の状況を続けたら保護者さんの生活が元に戻る事は2度と
ないだろう。時既に遅いのかもしれないがそれでもまだ今は生活が続いているの
だから…もう後回しにしちゃいけない。どれだけ喧嘩になってもぶつからなきゃ
駄目な時って絶対にある。腹を割って本音でぶつかって相手の気持ちもきちんと
聞いてその上でお互いの為にどう着地するのが良いのか、どう着地したいのか
それが見えるまで、お互いが納得できる着地点が見つかるまでとことんぶつかる
べき時なのだと私は思う。

何度も喧嘩になり疲れ・・気まずくなり…会話さえままならなくなったままにして
おけば時間が過ぎれば過ぎるほどその修復は難しくなる。
それも今保護者さんが抱えている事は単純な喧嘩などでは片付けられない事が
おおもとなのだからそれこそとことん話し合うべき事だと思う。

そおやってぶつかるのってやっぱり大変な事だし沢山傷つくと思うけど、そこから
逃げて表の問題を放置したままで「裏」である私にばかり「表」で失ったものを
求められても私には「表の人と同じ物」は絶対に与えられないのだから。

残りの人生を大きく左右する大変な問題なのだからこれ以上目を背けたら駄目だよ。
これ以上後回しにしちゃ駄目だよ。覚悟を決めて腹を据えてぶつかってこい。
今のあなたを救えるのは私じゃない。あなたが向き合うべきは私じゃない。

私は一時避難場所であり、息抜きや気分転換のためのベンチでありお茶なのだ。
でもお茶だけだと生活していく身体を作る基礎は担えない。
お肉も食べなきゃいけないしお魚もお野菜も食べなきゃいけない。
それは日常でせっせと畑を耕して水をやって手に入るものなのだから。

覚悟を決めて行ってこい。

そんな気持ちを込めて精一杯のメールを書いた。


続きを読む

プロフィール

Author:花凜
主様にお仕えする奴隷として存在するお許しを頂いています。
紆余曲折ありましたがこれからも変わらずに主様のお傍に置いて頂き続ける事を何にも代え難い目標とし、それぞれに許される僅かな非日常の中、大切な「縁」を繋ぎ続けていきたいと思います。

当ブログはリンクフリーですが、出来ましたら一声かけて頂けたら喜びます(笑)。

相互リンクについてはお知り合いを除き業者とその匂いがする方はお応えしておりませんのでご理解下さいませ。

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
時の足跡。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。