FC2ブログ

縋る・・・

すいません、今回はちょっと暗かったり重かったりかと。
お時間が許しましたらお付き合い下さいませ。



先日から時折ここにも残している事…
主様に応援して頂きながら想いを叶えるために挑んでいた事の
結果が少し前に出た。

残念ながら今回はそれが叶う事はなかった。

叶う確率の方が低いと言う事は理解していたし、こうした結果に
なる事も充分に覚悟をしているつもりだったけれども…

それ自体はとても残念な事でショックでやっぱり哀しい事だった。

ちょっと微妙な話題なので詳細は割愛させて頂くがその結果を
自分自身の中でちゃんと着地できずにいたというか…
周囲の人間に心配をかけてしまう事が嫌で強がる自分がいたり
自分自身のために強がりたかったり…これは言葉を返すと素直に
弱音が吐けないって事かな…

何というか帰宅して一人で部屋にいると何事もないように日常を
送ったりしているかと思うと、ふっと涙が溢れたり。

それでもそれは「泣く」というのではなく、滲むとか溢れるとか…
こぼれるとか…そんな感じ。

そんな自分をどこか人ごとのように俯瞰で見下ろしているような
気分だった。

素直にすぐに切り替えて次があるさ!と立ち上がるにはあんまりで…
ぽっかり空いてしまった時間を持てあましてしまった。

そんな感覚の中であってもご心配頂いているのだから…と主様に
結果のご報告をメールした。


続きを読む

プロフィール

花凜

Author:花凜
主様にお仕えする奴隷として存在するお許しを頂いています。
紆余曲折ありましたがこれからも変わらずに主様のお傍に置いて頂き続ける事を何にも代え難い目標とし、それぞれに許される僅かな非日常の中、大切な「縁」を繋ぎ続けていきたいと思います。

当ブログはリンクフリーですが、出来ましたら一声かけて頂けたら喜びます(笑)。

相互リンクについてはお知り合いを除き業者とその匂いがする方はお応えしておりませんのでご理解下さいませ。

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
時の足跡。